スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB48香港資料館@銅鑼湾

銅鑼湾に「AKB48香港資料館(ミュージアム)」が出来たそうだ。
「資料館(ミュージアム)」とはたいそうな名前が付いたものである。
石原裕次郎か美空ひばり並の扱いである。

“百聞は一見に如かず”なので早速、潜入することにしてみた。

場所は、銅鑼湾の時代廣場(タイムズスクエア)の真ん前である。

P1030068.jpg P1030075.jpg

以前、このビルの二楼(日式三階)に潜入した覚えがある。
「性事良品」
漢字で意味が分かるだろう。大人の〇〇〇〇屋である。

深水埗のオフィシャルショップの混雑を経験しているので休日は混むだろうと思い、11:30amの開店の時間を狙うことにしてみた。

入り口には恥ずかしい程、小さな看板が掲げられていた。
事前に調べてから行かなければ見落とすかも知れない。

P1030071.jpg P1030074.jpg

香港特有の小さな通路と階段で一楼(日式二階)へ上がると入り口にたどり着いた。

P1030073.jpg

ちょっと遅れて正午過ぎに潜入となったが、な、な、なんと、客は誰もいない。
スタッフだけが、暇そうにクッチャベっていたのだった。

「香港の家賃って高い!」と言う言葉を表現するにはピッタリな位、小さな店内だった。
分かり易く言うと、四畳半の部屋にグッズが売られ、六畳の部屋に写真パネルが展示してあるだけだ。
深水埗のオフィシャルショップの1/3程度のスペースだろう。

「資料館」と言うからなんかあるのかな?と想像していたが、グッズとパネルしかなかった。
スペース的な問題があるのかも知れないが、なんの目的で開店したのか分からない。
家賃も古いビルとは言え、銅鑼湾の一等地なので30万円~50万円するだろう。
クローズする日も近いかも???

残念ながら、店内の写真撮影は厳禁でした。
スポンサーサイト

テーマ : 香港
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

2号店

リポートありがとうございます。写真展示がメイン???
本人のブログにもかかれていますね。
http://ameblo.jp/kitahara-rie/day3-20101203.html#main

へきさんへ

なるほど、二号店なのですね。
「資料館」と言う言葉に迷わされました。
プロフィール

Rally King

Author:Rally King
暇を見つけては、あちらこちら遊び廻っております。そんな暇人ですが、お付き合い頂けたら幸いです。
ホスピタリティクリック募金

Weather Report




     

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。