スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万里の長城

第二日目、万里の長城(八達嶺)に潜入して参りました。

お知り合いさんから『八達嶺の駅周辺には食事するところが少ない』と聞いておりましたので、ホテルの朝食時に
リンゴをパクッて持参することにしました。

往路は9:33am北京北駅発の列車です。
列車のチケットは購入済ですので、15分前に始発駅である北京北駅に到着するようにホテルを出発しました。

P1030532.jpg P1030535.jpg
P1030540.jpg P1030537.jpg

やはり、車内は満員でした。
私はデッキ部で、一時間程外の眺めを見ておりましたが、初めての場所は気持ちが昂ぶるようです。
あっと言う間に八達嶺駅に到着となりました。
しかし、到着したら寒いのです。山を舐めてました。(半ズボン&Tシャツの強気な欧米人もいましたが。。。)

P1030550.jpg P1030552.jpg

P1030551.jpg P1030553.jpg

ココから長城への行き方は調べておりませんでしたが、その他大勢の流れに任せると八達嶺の入り口に到着でした。

P1030554.jpg

45RMBの入場券を購入して「万里の長城」へ潜入を開始致しました。

P1030559.jpg P1030561.jpg

入り口では、コースが左右に分かれております。
どうやら殆どの流れは右側コースのようでした。
(後で調べたら、右側が女坂と呼ばれるコースでした)

P1030571.jpg P1030570.jpg

流れに任せて、女坂を進みますが、意外と厳しい坂です。
普段、運動不足の私を懲らしめる坂が延々と続くことになりました。

四苦八苦して登って行くと、ポツリポツリと雨が、、、
足早に進みますが大陸人に遮られ、なかなか前に進めません。

次第に本格的な雨となった時、展望台らしき場所に到着できました。
当然、軽装なので雨具など用意しておりません。
売店でビニール合羽(10RMB)を購入し、売店脇で休むことに致しました。

P1030576.jpg

雨宿りしながら、昼食代わりのリンゴをココで頂きました。

P1030578.jpg

30分程で、雨は次第に止んできましたので慌てて下山しました。
ジェットコースターの様な乗り物で下山できるらしいですが、下山だけのチケットが売っておりません。
大陸人も『なんでやねん!』とお怒りのようでしたが、歩いて下山するしか方法はないようです。

P1030573.jpg P1030581.jpg

暫くすると太陽が顔を出し、下山コースをテクテクと歩くのもなかなか気持ちがいいものでした。
結果、雨の関係で予定より1時間ほど早い下山となりました。

八達嶺駅の構内で1時間程列車を待つことになりましたが寒い!
ふと、近くからいい匂いが。。。
あんちゃんが旨そうにカップラーメンを食っているじゃありませんか!

P1030592.jpg

その匂いに誘われて、駅の売店でカップラーメンを購入(6RMB)しました。
味は微妙でしたが、身体も温まりました。

無事、復路の列車に乗り、本日の万里の長城への旅は終了しました。
スポンサーサイト

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Rally King

Author:Rally King
暇を見つけては、あちらこちら遊び廻っております。そんな暇人ですが、お付き合い頂けたら幸いです。
ホスピタリティクリック募金

Weather Report




     

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。