スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南翔饅頭店@上海豫園

ココは、ガイドブックにも出ている小龍包で有名なお店である。
昼食に突入することにした。

P1020272.jpg

11:30amに突入したが、既に1階の外売(テイクアウト)は観光客で大行列であった。
お店のマネージャーから「150RMBのテーブルならスグご案内します」との事である。
「なにが150RMBなの?テーブルチャージ?ミニマムチャージ?」
と確認するが会話が成り立たないのだった。
並ぶのがイヤなので結局、その席へ案内して貰った。

着席して服務員に聞くと
「一人あたり150RMB分は、オーダーして下さい」とのことであった。

メニューを見るが分らないので128RMB/1名のコース料理をオーダーすることにした。
これにドリンクとサービス税がプラスされれば150RMBくらいになるだろう。

前菜から始まって、小龍包が出てくる頃にはオナカが一杯になってきた。

P1020269.jpg P1020270.jpg

肝心の小龍包のお味は…
肉汁が沢山あってウマイのだが、ちょっと皮が厚いのが残念だった。
香港にある「翡翠拉麺小籠包(クリスタルジェイド)」の方がウマイと思う。
観光名所として考えておくべきであろう。

マイタンは、4名で578RMBだった。

P1020268.jpg P1020267.jpg

お兄さんたちが一心不乱で小龍包を作っていた。
毎日、同じ事ばかりしているんだろうな。
スポンサーサイト

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Rally King

Author:Rally King
暇を見つけては、あちらこちら遊び廻っております。そんな暇人ですが、お付き合い頂けたら幸いです。
ホスピタリティクリック募金

Weather Report




     

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。