スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の観光名所

日本からのお客様を夜の観光に連れていくもの重要な仕事である。
だからと言って旺角周辺の露天街に連れて行っても喜ばれないのだ。

個人的には、以下のコースを用意している。
 1)夜総会
 2)桑拿
 3)一楼一
 4)フィリピンパブ・韓国パブ等
 5)足裏等のトラディショナルマッサージ

5)で満足してくれるゲストもいるが、中々そうはさせてくれない方の方が多い。
そうなると一番お手頃なのが「一楼一」である。俗に「141」「ピンポーン」と呼ばれているモノである。

それは、怪しい雑居ビルの中にあり、最初は入るのに勇気が必要だが、慣れればシステムは単純である。
ドアを「ピンポーン」して気に入ればGO、気に入らなければバイバイと単純である。
来客中の場合はドアに「Please Wait」、OKの場合は「Welcome」となっている。
相場は、400~500HKD(約6000円)となる。相手によってお値段は異なるので、事前に確認が必要であるので注意しよう。

しかし、香港の場合は、BKKの様に一緒に食事に行ったり一緒に買い物なんて展開は有り得ない。(と思っている)
以前、一楼一小姐と一緒に食事をしたが食べ方が汚いので幻滅した事がある。ヤハリ中国人なのだ。
P1010536d.jpg P1010537d.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 香港
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Rally King

Author:Rally King
暇を見つけては、あちらこちら遊び廻っております。そんな暇人ですが、お付き合い頂けたら幸いです。
ホスピタリティクリック募金

Weather Report




     

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。