スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップを3Dで観てきた@尖沙咀

日本×オランダ戦を尖沙咀の映画館で観て来た。
場所は、スターフェリー乗り場に近い「海運戯院」である。
500席近くあると思うが、ほぼ満員であった。
日本戦と言うことで、在港日本人ばかりかと思ったが80%以上は香港人である。
ヤハリ、香港人は新しいモノが好きな様である。

P1020285.jpg

入場の際、スタッフからこのような3Dメガネが渡された。コレを掛けて観るのである。

P1020289.jpg P1020287.jpg

どうやら3Dカメラが5台しか配置されていない様だ。
1台は、スタンドの上からグランド全体を掴んでいる。
2台は、ゴール脇に配置されて、残る2台はグランドだ。

普段、何十台のカメラを使った放映を見慣れている日本人には物足りないモノがあった。

肝心の3Dであるが、最初は目が慣れないので頭の後ろが痛くなってきた。
3Dと言う事で、ボールが中に浮いているように見える訳ではない。
遠近感が若干分かりやすくなっただけだ。
スタンド上からの望遠画面では、効果は余り見られないが、グランド上のカメラで選手が重なる場面になるとナカナカ迫力がある。

映画館なので、サラウンドシステムも効果があった。
後ろのスピーカーからブブセラの音がしてたり意外な面白さがあったのだ。

今回の料金は、300HKD≒3500円である。 
3500円の価値があったかどうかは、価値観の問題であるが、私は“暫くはいいや”である。
目を酷使して観るから非常に疲れた。

■注意事項
応援グッズとして風船棒が無料で配られている。
間違ってもブブセラを持ち込んではイケナイ。

bubucera.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 香港
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Rally King

Author:Rally King
暇を見つけては、あちらこちら遊び廻っております。そんな暇人ですが、お付き合い頂けたら幸いです。
ホスピタリティクリック募金

Weather Report




     

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。