スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大陸製の旅客機ってどうよ

中国商用飛機

イギリスのファンボロー国際航空ショー(FIA)が今週から始まった。
そこに中国『中国商用飛行機有限責任会社』が自主開発した大型旅客機C191(150人乗り)をお披露目したそうだ。
早ければ2014年にテスト飛行して、2016年より市場投入を考えているらしい。

Made in Chinaの旅客機を何処のエアラインが導入するのだろうか?
政治的にチャイナエアラインか?

この飛行機に当ったら神頼みするしかないだろう。
チョイ前には、大陸製戦闘機が人民解放軍に導入されたがテストフライトで“ダメ出し”されてるし。。。

余談であるが…
ドバイのお金持ちエアラインのエミレーツ航空は、まだバブルが弾けていないようだ。
エミレーツ航空は、このショーの初日にボーイング777を30機、計91US億ドル(約7900億円)を発注したそうだ。
前月、エアバスのA380を32機、計115億USドル(約1兆円)発注したばかりなのだが。
スポンサーサイト

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Rally King

Author:Rally King
暇を見つけては、あちらこちら遊び廻っております。そんな暇人ですが、お付き合い頂けたら幸いです。
ホスピタリティクリック募金

Weather Report




     

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。